ろご

DaTは主としてセミナーや共創プロジェクトを事業としています。
デジタルによってイノベーションは加速し、デザインやテクノロジーのカテゴリーも幅広くなっていますが、一方で個々の技術やプロセスの変化も大きく、より専門的なテーマのニーズも高まっています。 そこで「DaT塾」としてワークショップを開催する事としました。

第1回DaT塾『Rapid Prototypingがもたらすプロセスイノベーション』

変化の速い時代において重要なのが開発スピードです。
ラピッド・プロトタイピングとは文字通り「迅速な試作」で、短時間に多くのアイデアを検証し、最適なデザインやテクノロジーを選択することが商品の成功に繋がります。
また、試作とは少数の生産を意味しますから、小規模なテスト販売の実施を容易にすることでマーケティングへの貢献ともなります。
今回はデジタル高精細印刷機と各種加工機、そしてデジタル時代の匠としてのディレクターチームで実現したプロトタイピングサービスを見学していただきます。

日  時
2019年8月8日(木)18:00~20:30(受付け 17:30~)
(20:30~懇親会)
場  所
加藤文明社新宿生産センター2F 「atelier gray®」 http://ateliergray.jp/
〒162-0813 東京都新宿区東五軒町6-27

レクチャー1

(18:00~18:20) レクチャー1 山下 潤一郎 氏 ブライター・レイター

山下 潤一郎 氏 プロフィール
1968年生まれ。静岡県浜松市出身。国際基督教大学卒。
戦略系経営コンサルティング会社、通信機器メーカー、インターネット企業などを経て、ブライター・レイターを設立。
ブライター・レイターは、印刷会社さま・そのステークホルダーさまの持続的な成長実現を支援するコンサルティング会社。特に、印刷物の新しい表現・使い方・つくり方の開発を強みとしている。

概要: 現在、「印刷とデジタルの融合」が急速に進んでいます。セミナーでは、データドリブン印刷などデジタルと連携した新しい印刷物の使い方・つくり方の最新動向をご紹介します。

レクチャー2

(18:20~18:40) 加藤 文男 氏  株式会社加藤文明社 代表取締役社長

加藤 文男 氏 プロフィール
1971年生まれ。16歳の時にオーストラリアに渡航。
ヴィクトリア州立Monash大学Information Technology学部卒。
凸版印刷に13年在籍。コンテンツ企画開発を担当し、3年半凸版アメリカで技術駐在員として渡米。
主に最新デジタル印刷機とビジネスモデルに関わる情報収集と現地法人の事業サポートに従事。
帰国後、国産高級車ブランドのCRM事務局を運営する。
2010年より加藤文明社に転籍し、2018年8月より同社4代目代表取締役を務める。

概要: 「Rapid Prototyping」を可能にするatelier gray。
当社のMISSIONである「この国の、モノづくりと人づくりを支え続けます」という理念のもと、印刷会社が何を提供すればクリエイターの仲間をつくれるか?を考えたらatelier grayが生まれました。
クリエイター、アーティスト、デザイナーの印刷会社に対する、「妥協」「諦め」を解消するための提案を行います。

インターミッション
(18:40~18:50)

ワークショップ

(18:50~20:30) ファシリテーター:平井 彰氏  Atelier grayプリンティングディレクター

平井 彰氏 プロフィール
印刷、製版、フォトレタッチ、カラーマネジメント業務を経て、現在は加藤文明社インハウスデザインチームに所属し、ブランディングデザインを担当。
atelier gray®ではブランドマネージャー/プリンティングディレクター/コーディネーターとしてユーザーに寄り添い、トータルディレクションと技術開発を行っている。

【Rapid Prototyping体験-1】(フォトレタッチ)(50分)
今回のワークショップ参加者の中から事前にご提供いただいた実データをもとに、プリンティングディレクターのレタッチ技術による印刷再現と色合わせを追求する体験。

【Rapid Prototyping体験-2】(カラーバリエーション)(50分)
デジタル印刷機の特性を活かしたインタラクティブなカラー変更、プログラミングによるデザインバリエーションの自動生成を体験。

ワークショップに使用するデザインデータを募集

参加者の中からワークショップに使用するデザインデータを貸していただける方を募集します。

  • デザインデータは7月31日(水)までにお送りください。
  • サンプル作成はグラフィックデザイン、パッケージデザイン各1点です。
  • 今回のワークショップでのみサンプルとして使わせていただきます。
  • 過去に使用されたデザインデータに限ります。
  • データ提供者は試作されたサンプルをお持ち帰りになれます。
  • 当協会並びに加藤文明社が許可なく発表することはありません。
  • ブランド企業の了承を得ておいてください。
  • 応募多数の場合、当協会と加藤文明社スタッフの協議によって選定させていただきますのでご了解ください。
  • データ形式はpdfファイルおよびネイティブデータ(Illustrator・Photoshop・InDesign)。
    • *過去の印刷ワークのデータでしたら基本的に対応可能
    • *Ver.に関して事前にお送りいただければ対応可能
  • 問い合わせ先 info@dat.or.jp ご不明の点はお問い合わせください。
  •  

Q&Aコーナー
&懇親会

(20:30~)

募集人数:15名

*定員になり次第受付を終了します。

参加費

会 員
無 料
非会員
2000円

定員に達しましたので参加受付は終了いたしました。